Team GB Editionを詳しく見てみましょう

Pocket

6月4日から販売開始いたしました「Team GB Edition」。
内容については先日のブログをご覧いただくとして今回は詳細に迫ってみようと思います。

フレームは前方よりグロスホワイト、レッドラッカー、GBブルーの3色で塗られています。
BWC Edition等でもお馴染みのユニオンジャックカラーですね。

レッドラッカーは赤色のクリア仕上げ。溶接部分が透けて見える人気のラッカー仕上げです。
GBブルーは艶あり仕上げでテンペストブルーともコバルトブルーとも違う特別な色になります。

メインフレームの短い方にはTeam GBオリジナルデカールが貼られています。
ユニオンジャックカラーをモダンなデザインに落とし込んでいますね。

サドルはBROOKS CAMBIUM ALLWEATHER C17にTeam GBのロゴをプリント。

ライオンは古来より王者の象徴として用いられた動物であり、イギリスの国章にもライオンが描かれています。
そしてその国章には「DIEU ET MON DROIT」「HONI SOIT QUI MAL Y PENSE」と”フランス語“で書かれており、何故イギリス国章にフランス語で書かれているかというのはイングランドという国の成り立ちに関係があります。気になる方は100年戦争辺りの歴史を掘ると面白いですよ。ジャンヌ・ダルクや黒太子など中ニ心をくすぐるワードが出てきますよ☆

フロントラゲッジはMessenger Bag 13LをベースにTeam GBのロゴをジャカード織りで表現したスペシャル仕様です。

ヒンジクランプレバーは限定モデルではお馴染みのアルミ製レバーです。
パーツはブラックエディションとなっています。

売上の一部は過去と未来のイギリス代表選手のサポートのために使用されます、というメッセージカード付き。BROMPTON社CEOウィルとBOA代表のサインが入っています。

世界2020台限定生産の今モデル、今回限りの入荷となります。
これは!と感じた方はお問い合わせお待ちしております!